CO2排出量可視化済み団体/ Organizations that have visualized CO2 emissions

List of organizations that have visualized CO2 emissionsCO2排出量可視化済み団体一覧

下記の企業団体のCO2排出量の可視化及び削減に向けた取組事例をご参照ください。

業種

製造業

取組み紹介

「カーボンゼロプリント工場」で環境配慮型印刷をご提供しています。その活動が評価され、環境優良工場トップ評価「経済産業大臣賞」を受賞。先ずは脱炭素を印刷物でスタートしませんか?」例えば「会社案内」「社内報」「カレンダー」「統合報告書」などでご採用頂く企業さまが増えています。環境配慮型印刷のお客さまのメリットは、今すぐに始められ、その取り組み数値が目に見えることです。

取組み紹介

製紙業は多くの水と電力を消費する環境負荷が大きい産業であることから、当社では循環型社会への貢献を経営理念に掲げ2007年より環境経営を進めています。中小企業版SBTへの参画を目的にGHG算出事業者様の指導の元、算定した当社の2020年度のCO2排出量は約3,282tで2030年までに42%削減することが目標です(Scope1,2)。さらに当社の紙製品のLCAを把握すべく、Scope3を算出中です。

取組み紹介

世界の課題である地球温暖化の要因、GHG(CO2)の削減に寄与できるよう、まずは当社の実状を把握するため排出量の可視化を実施しました。
算出には、環境省様の支援事業にてご支援いただき算定いたしました。
可視化は目標を明確にし、また取組実績がモチベーションに繋がります。
目標は、2030年までの中期環境目標とし、GHG排出量を2019年実績より27.5%削減いたします。

サービス業(他に分類されないもの)

取組み紹介

弊社は環境負荷・CO2把握のプロフェッショナルとして様々な企業様をご支援しております。そうした中、弊社自身が率先して自らの排出量を把握し削減活動に取り組んでいくことは重要であると考え、自社のCO2可視化を進めてまいりました。 弊社では国内初のSBT認定を取得しております。今後もSBT等の目標に向け、自社の排出量の把握・削減を進めるとともに、他社の削減活動についてもコンサルティングを通し、支援してまいります。

取組み紹介

プロスポーツクラブとして脱炭素社会を目標とし、業務提携している株式会社バックキャストテクノロジー総合研究所が提供する CO2 排出量可視化システムを用いて、組織・試合運営の全般に渡る CO2 排出量の算定・可視化を実施。その結果から策定した「カーボンニュートラル アクション・プラン」に基づき、国内スポーツクラブとして初のSME版SBT認証を取得。 サポーター共に取組める施策(使用済み家庭用油リサイクルや脱炭素ウォーク等)を実施。

取組み紹介

環境分野の社会課題を解決するエコシステムの構築に取り組むリマテック=レックスグループでは、気候変動対策を経営の重点課題としています。再エネ100%や事業活動による温室効果ガス排出量を2030年までに2018年度比で30%削減を目標に、自社グループの排出量把握や代替燃料製造、環境負荷の低い事業の開発をはじめ、パートナー企業への脱炭素化支援などグループだけに留まらずサプライチェーン全体での排 出量削減に取り組んでいます。

掲載をご希望の会員団体様は、事務局までご連絡ください。
※自社HPにて自社CO2排出量を公開済み、もしくは中小企業版を含むSBT認定を取得済みであることが掲載要件となります。

会員募集/ Member recruitment

本会では、本事業の趣旨に賛同し、その活動にご参加いただく企業・団体等を会員として広く募集しています。
入会に関しては、「新規入会」より会員規約をご確認の上、お申込みください。